IDCフロンティアの提供する「エコアライアンス構想」に賛同

IDCフロンティアの提供する「エコアライアンス構想」に賛同~System Answer G2無料公開モデルで相互ビジネスを拡大~

アイビーシー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 裕之、以下IBC)は、株式会社IDC フロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中山 一郎、以下IDCF)の提供する、クラウドサービス上で外部パートナーの製品・サービスを、無料で顧客に公開しユーザーの試用機会を拡大する「エコアライアンス構想」に賛同し、System Answer G2を提供いたします。

本エコアライアンス構想により提供される「IDCF クラウド」上のマーケットプレースに限定版System Answer G2を公開することで、クラウドユーザーに対し、性能監視の提案機会の拡大を得るとともに、利用機会拡大と収益モデルへの移行が期待されます。

利用者のIT インフラに対するニーズが多様化する中、IBCではユーザーがSystem Answer G2を試用しやすい環境を提供したいと構想しておりましたが、エコアライアンスへの賛同によりクラウド上に試用機会を提供することで、近年高まるIT インフラに対する柔軟でより高度なユーザーニーズに迅速に応えることが可能となります。

エコアライアンス構想の概要

・IDCF クラウド上で参加自由なソフトウェアのオープンマーケットプレースを提供
・外部パートナーは自社製品やサービスを自由に公開し利用者への試用機会を拡大
・利用頻度や評価の高いソフトウェアはIDCF クラウド標準提供など販促支援を実施

詳細情報:http://www.idcf.jp/cloud/alliance/

IDCフロンティアについて

<会社概要>

【社  名】 株式会社IDCフロンティア
【代 表 者】 代表取締役社長 中山 一郎
【事業内容】 株式会社IDCフロンティアは、Yahoo! JAPANグループのクラウドコンピューティングとデータセンター事業を担う戦略的子会社として、クラウド事業、データセンター事業、ホスティング事業、IPネットワーク事業、コンサルティング、システム構築・運営を事業内容とし、日本のビジネスシーンの発展と活性化を支える情報技術基盤を提供しています。長年の経験で培った高信頼データセンターを全国で運用しており、SaaS/PaaS/IaaSに代表される高付加価値サービスの開発と提供に取り組み、ビジネスユーザーのクラウドコンピューティングやオープンプラットフォームの利活用を推進しています。

System Answer G2について

System Answer G2 シリーズはマルチベンダー機器で構成される複雑なシステムの性能状況を1分単位できめ細かく把握できるIBC独自の監視ツールです。これにより、適切なデータを継続的に取得し、障害の予兆をきめ細かく検知や、将来のリソース需要を予測する為のキャパシティ管理に活用することが可能です。

<会社概要>

【社  名】 アイビーシー株式会社
【本  社】 〒104-0033 東京都中央区新川1-8-8 アクロス新川ビル2F
【代 表 者】 代表取締役社長 加藤 裕之
【設  立】 2002年10月
【事業内容】 ネットワークシステム性能監視ツールの開発/販売/サポート
ネットワークシステムの性能評価サービス
ネットワークシステムの設計・構築、コンサルティング
各種機器、ソフト販売

<本件に関するお問い合わせ>
■アイビーシー株式会社 広報担当
電話:03-5117-2780
FAX:03-5117-2781

CONTACTお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

03-5117-2780受付 9:30~17:30(平日)

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ